皆様、大変ご無沙汰しております。

おかんです。(みなさん、覚えてくれてます?)

前回の更新は、2012年度という今年最初の更新となりまして、
皆様には失礼いたしておりました。

昨年度末、我が家の保護猫、ラブリー、しらすちゃんに新しいおうちが見つかり、Happyな気分でおりましたが、
長い間 ”猫園Nyangoハウス”のelilimさんに預かっていただいていた同じく保護猫の”ほまれちゃん”の
容体が急変して亡くなりました。

ほまれちゃん1


ほまれちゃんはエイズキャリアだったのですが、昨年秋ごろから体調が悪くなり、
elilimさんに獣医さんに連れて行っていただいたところ、エイズが発症したのでは、、、とい
ことで、肝臓の数値も上がり、少しずつ弱っていたのです。

それでも献身的にelilimさんにお世話していただいて、食欲も豊富で、”私、まだまだ美味しい物
食べたいわ!”的な感じがして、頑張っていてくれたのですが。残念ながら病には勝てず、
虹の橋を渡っていきました。

ほまれちゃんはビルの谷間のゴミ捨て場で細い体で必死に生きていた子でした。

ほまれちゃんのすみか2
ほまれちゃんの住んでいたところです。
夏はナイター帰りの酔っ払いに追われたりもしていましたが、
他のにゃんこちゃんと一緒に
過酷な環境でがんばっていた子です。

今度生まれ変わったら、元気な身体と平和な環境とelilimさんのように
優しい家族がいるところへ神様が送り込んで下さると思います。
もちろん、私のところに戻ってきてくれるなら、
それまでに頑張ってほまれちゃんが
安心して暮らせる環境ができているように、これからも頑張ります。


ほまれちゃん、今頃天国で何してるかな~。。。。。

ほまれちゃん、そして物言えぬ小さな命のために。。。

合掌