ポケ猫ぽけこの日記withのん太郎

公園に捨てられていた、小さな子猫ぽけこちゃんと元野良猫ののん太郎とのホリスティックな日々を綴ります♪

のん太郎2周年&みなと区民まつり①


すっかり秋らしくなりましたが、皆様お元気でしょうか?

さて、少し遅くなりましたが、のん太郎が我が家にやってきて無事に
丸2年を迎えることができました。
改めて、のん太郎を保護してくださったぷくぷくさま、そしてのん太郎を預かって
くださっていたうららさんに感謝します。
おかげさまでのん太郎はどえ~ん街道まっしぐらです

我が家の猫記念日恒例のアニモンダの高級?フード
でお祝いしました。
DSC00248
こちらのカーニーオーシャンはシーフードのラインでひとつ370円位します、
他の肉系のラインは大体270円位なので、日本製よりは割高です。
でもドイツ製のフードは国の基準が厳しく、
BHTなどの発がん性添加物の使用が禁止されていますし、
見かけをよくして、人間の購買意欲をそそらせるためだけの
着色料やリピートさせるために
中毒性のあるアミノ酸などの化学調味料も添加されていないので安心を買うつもりであげています。

おとんがたまに食べる牛丼より高いですね。
(爆)


IMG_3850
















おとんにじゃらしで遊んでもらって、疲れ果てるのん太郎です。
おとんに遊んでもらうのが大好きです



さて、9日におかん&おとんは東京都港区の区民祭りに行ってきました。

といっても、お祭り行った目的ですが、最近おかんの職場(港区)の近くにあるビルと居酒屋の入っている
雑居ビルの隙間に住んでいる猫ちゃんたちの保護について相談させていただいている、
猫の保護団体、”人と猫の共生を図る対策会議”の里親さん譲渡会が
この港区区民祭りで開催されているので
見学に行ってきたのです。


人猫


ブースで未来の里親さんを待っている可愛い猫ちゃんたちです

IMG_2849
フォトジェニックな子でずっとカメラ目線です。

IMG_2860
この猫ちゃんは片目を失明してしまっていますが、
おとなしくて本当に可愛い子です。

私の職場の隣のビルの谷間には約10匹の猫ちゃんたちが生息しています。
神宮球場の近くなので、野球やラグビーの試合がある日は人出が多く、
猫たちもビルの谷間でおびえています。

夏場はエアコンの配管口から熱風がビルの間に吹き込み、その中で
猫ちゃんたちは人が少なくなるのを待っています。
しかもナイター帰りの人が、鶏の唐揚げや焼きそばの残りを
無責任に猫ちゃんたちに与えてしまっています。。゜゜(´□`。)°゜。

その場所にはもう10年以上もその場所に毎日やってくる餌やりのご婦人がいらっしゃるのですが、
避妊&去勢手術をやっていらっしゃらないので、毎年子猫がどんどん生まれるものの、
風邪の症状をもっている猫ちゃんも多く見受けられ、
すぐに姿が見えなくなる猫もいれば、
大体平均3年くらいでほとんどが死んでしまっているそうです。



今回、人と猫の共生を図る対策会議のボランティアスタッフの方に
相談、協力をいただいて、ようやく
餌やりさんに子猫の保護、成猫の避妊、去勢について相談させていただく機会を
得たのですが、今のところ同意いただいているのは子猫の保護&里親探しのみです。

今後又、ボランティアの方と、この餌やりのご婦人に猫の避妊&去勢手術について
説得をしていく予定です。じゃないとどんどんと不幸な猫ちゃんたちが増えていきます。

で、予定では2匹の子猫をまず保護する予定でしたが、
そのうちの1匹の子猫の姿が最近見られなくなってしまいました。

白の部分が多い白&黒ねこちゃんで、眼がしょぼしょぼしていたので
何とかしてあげたいと思っていたので、心配です。
餌やりのご婦人も暫くその子の姿を見ていないそうです。

ボランティアの方ともっと早く対処してあげたかったね、、、と
後悔しています。
戻ってきてほしいです。。。

昔から猫が居なくなったら百人一首の16首目

”立ち別れ いなばの山の 峰に生ふる まつとし聞かば いま帰り来む ”

の歌を紙に書いて玄関に貼っておけば猫が帰ってくる、というおまじない
があるのは有名ですが、、、、、

ビルの谷間に貼っておけば帰ってきてくれるかな~。

やってみよう、うん。
DSC00481

ぽけこもあの子が戻ってくるように祈っててね

ぽ)うん、おかん、その前におやつ頂戴でふよ

Σ(=゚ω゚=;)


フラワーエッセンスの講座 with クマ妻さま&elilimさま


さて、昨日はホメオパシーの学校にて
一般の方も参加できるフラワーエッセンス講座が開催されました。

前々から猫園*NyangoハウスのelilimさんとWhat`s Michale? That`s Michael?のクマ妻さま
にこの講座があることをお知らせしていたのですが、
お二人ともご参加してみたい!とのことで、わざわざおかんの学校までお越しいただきました。

クマ妻さまといえば、うちののん太郎の兄弟である、レオ君&乙女ちゃんのお母さま、
ブログではやりとりさせていただいてたのですが、直接
お目にかかれるのは初めてだったので、ようやくお目にかかれて大感激でした
授業の後に3人でホメオパシーカフェでハーブティ&クッキーを一緒に
いただきながら猫談義で盛り上がっていたところ、

優しい良き妻であるクマ妻さまはしっかりとクマ男さまに
お土産にクッキーを買ってあげていました。
お料理上手で本当に良い奥様&3にゃんの良きお母さまですよね、
(おとん、お土産なくてごめんね~。)

さて、そのクマ妻さまから素敵なプレゼントを頂戴しました!

井上耕園のオリーブオイルの詰め合わせ&素敵な陶器の湯呑?です
DSC00756


クマ妻様が私のために選んでくださった陶器はとてもしゃれた器で
使うのがもったいない位の素敵な一品でした。
オリーブオイルも美味しそうなレシピが付いてたので、
ぜひ試してみたいと思っています。
クマ妻さま、ありがとうございました。

さて、フラワーエッセンスの授業は授業中に今の自分に合うエッセンスを
選ぶ時間も設けられていたのですが、今のおかんに合うのが、
”平安”= Tranquillity でした。
いつも忙しい人に合うエッセンスで精神&身体のリラックスに良いエッセンスです。
そういえば、最近やたら忙しくて疲れ気味だったな~。。。

IMG_2974
のん太郎~、おかん、疲れ気味みたいよ~。。

のん) おかん、お土産はどこですか?ご飯はまだですか

おかん) そうだね、忘れてたよ。。。


クマ妻さま&elilimさま、長時間お疲れ様でした!




宮城県 田代島 にゃんこザプロジェクト

『お知らせ』
只今、ぷくぷくさんが保護したハナちゃんが「いのちつないだワンニャン写真コンテスト」にチャレンジ中です!下記ハナちゃんの画像をクリックしてサイトへジャンプ→ページ中段の「この作品に投票する」をポチッ!と押して投票よろしくお願いします、1日1投票有効なのでPCと携帯からポチポチっ!とよろしくお願いします

img8854f2e8zik0zj

*********************************************************************************************************


先日ネットのニュースで、宮城県の猫が多いことで有名な田代島の
震災後の様子と復興のためのプロジェクト
が立ち上がったことを知りました。

以下、紹介HPより抜粋

田代島にゃんこザプロジェクトとは、この度の東日本大震災の津波の影響により、漁業、観光資源に大打撃を受けた、猫島で知られる宮城県石巻市田代島の復興を目的とした、地元でかき養殖に携わる漁師が立ち上げた一口支援基金の事です。

漁業と観光による収入源が完全に絶たれた現在、島は資金不足の為に、漁船、漁具や養殖カキ棚など漁業に必要となるものを購入できる状況には至っておらず、今後も窮地には変わりません。漁業と観光施設復興の為に島民一同尽力しておりますが、島民の8割が高齢者、過疎地、限界集落、離島という条件も重なり、調査の結果、最低でも設備、漁業、かき養殖の復興までには3~5年要す事がわかりました。島民らでは解決できない、この島の窮地をなんとか皆様に助けていただけないものかと悩んだ末、島のシンボルである猫にあやかり、
この一口支援基金にゃんこ・ザ・プロジェクトを立ち上げるに至った次第です。

支援基金にお申し込み頂いた方々には、田代島特産島かきや猫ストラップ、田代島オリジナル猫ポーチといった、猫グッズなどを謝礼としてご郵送させていただきます。また島かきにつきましては、養殖棚が修復しかきが育成してからの発送となりますのでおそよ4~5年後となりますことをご了承ください。一日でも早い復興を目指して、田代島は頑張ります!

ph14_1


田代島の猫ちゃんと漁師さん



以前、田代島は過疎化が進み、若い人たちも都会に出るため島を離れ人口も減少していた
寂しい島だっそうですが、猫が元々多く住み、又、漁業を営む方たちからごはんをもらっていたことで
さらに猫の数が増えていき、そしていつの間にか猫島として有名な田代島となり、
メディアにも取り上げられ、寂しかった島に猫ちゃん目当ての観光客が多く集まるようになり、
猫嫌いだった一部の島民の方たちも、猫のおかげで島が活性化されることで、
猫への理解を得るようになり、
人と猫との共生が巧くできているそれは素敵な場所になりました。

しかし、田代島の猫ちゃんたちは今回の震災で津波にさらわれ、
多くの小さな命を失ってしまい、荒れた漁港に姿を現す猫ちゃんたちが激減してしまいました、

それでも少しずつ復興が進むにつれて、
どこからともなく又猫ちゃんたちが漁港に戻ってきているそうです。
島民の皆様に愛されて、地域猫としての地位が確立され、人間と共生している姿は
都会で人間におびえている野良猫ちゃんたちからしてみれば、何ともうらやましい場所です。


d9fc9eec-s

漁師さんからこんなに沢山のお魚をもらってるにゃんこちゃんの姿

”田代島にゃんこザプロジェクト”は猫ちゃんたちと田代島の島民の方たちが協力して
全国の皆様に田代島復興支援を呼びかけているプロジェクトです。

基金は漁業(牡蠣の養殖棚の復興など)だけでなく地域猫ちゃんたちの保護にも
一部あてられるそうです。

”田代島にゃんこザプロジェクト”
HPはこちら


http://nyanpro.com/



ちなみに”田代島にゃんこザプロジェクト”を猫マンガで紹介しているブログが
めちゃくちゃ面白いです。皆様、ぜひこちらもご覧になってみてくださいね。

http://senneco.cocolog-nifty.com/blog/


おかんも今度の給料日には一口基金に参加しようかな~と思っています。
それともぽけこ&のん太郎の好きな高級フード”アニモンダカーニーオーシャン”を
買うのを控えようかな~。。。

110221_200124


ぽ) おかん、今何て言ったの?
ネットはもうあたしが見えなくしまふたよ。

あ、、、ぽけこ~。
明日のご飯はカーニーオーシャンにしようね

でも田代島の復興は一緒に応援しようね~。

頑張れ~田代島の皆さん&みにゃさん!

シナモンちゃん♪ 再びホメオパシー相談会へ

木曜日のことですが、

猫園 Nyangoハウスのelilimさん&シナモンちゃんと
再度ホメオパシー相談会に行ってまいりました。

今日は私の通う学校の学院長の寅子先生に診ていただくことになり、
おかん&elilimさん、シナモンちゃんも?少々緊張気味で行ってまいりました。

学院長の相談会は学生さんが勉強のために同席していて、
又、他の生徒さんが別室でモニターを通して生中継で相談会を見学しています。

今回、同席していたのが、たまたまおかんの学校のお友達だったので、
相談室に入った瞬間、びっくりして、笑っちゃいました。
(帰る時にそのお友達に自家製梅酵素をいただきましたので、
elilimさんと賞味しました、Rayさん、いつも色々おすそ分けありがとうございます。)


さて、今回の処方はさすがに自分が気づかなったレメディで、
シナモンちゃんの眼以外の部分、体調、栄養、臓器に作用するような
レメディでもあり、眼も大事だけど、やはりシナモンちゃんの身体全体を整えるべき
処方をしていただきました、大変勉強になりました。

後、さすがだな~と思ったところは、

”シナモンちゃんは以前頭を打ったということは無いか?
頭の形が少しくぼんでいる、”と 聞かれました。

確かに言われてみれば、シナモンちゃんの頭部は少しへこんでいるような
部分があって、elilimさんも何となくそうではないか?と思っていたそうです。

頭を打ったのか、生まれつきなのかはわかりませんが、
短い時間でシナモンちゃんを観察した先生の眼力には
凄い!の一言です。

ホメオパシーでは”観察力”が重要視されますが、おかんも気づいていなかったことなので、
逆に自分の未熟さによ~く気づきました
。(笑)


先生、スタッフの皆様、ぽけこのことも含めて、いつもありがとうございます。<(_ _)>

今回のシナモンちゃんのQXの反応は

*物事を変化していきたいという心境
*でも変化にたいしてのおびえ、

でした。
成長期だから、自分自身ももっと強くなりたい、と思っているのかな。

どうかどうか益々シナモンちゃんが元気になっていきますように。

そして、elilimさんに、又、おとん&おかんの大好きなパンを頂戴いたしました。
elilimさん、お心遣いありがとうございました~♪

IMG_1131


美味しかったです♪




アニマルホメオパシーの授業&フラワーエッセンス講座

日曜日はおかんはホメオパシーの学校の日でした。

今日の授業はアニマルホメオパシーの授業。

おかんは去年の4月~今年の3月の1年間でアニマルホメオパシーコース
無事に修了できたのですが、ホメオパシーは日々勉強、学んでも学び足らないものであり、
日々進化もしています。それゆえ、すでにアニマルホメオパシーのコースを修了
した方やプロのホメオパスさん達も任意で授業を受けに来ています。
おかんも去年の勉強だけではまだまだ勉強不足、他の先輩方と同様に
今年初めてアニマルコースを受講される生徒さんと一緒に授業を受けました。

今日の授業はこんな感じ、、、おかんもどこかに写っています。さてどこでしょう~

 ↓
http://www.homoeopathy.ac/08lectures/animal/20110626.php


ちなみにおかんは後、約2年学校に通い(計4年)、さらに認定試験に合格しなければ
プロのホメオパスにはなれません、今まで進級試験も2回受けましたが、
まあ、これが大変なんです、試験勉強のために
机の上に教科書、ノートを置いていると、
なぜかぽけこがその上に乗ってくるし。。。。

おかん、頑張ってね ぽけこが応援 邪魔 してるから
110222_020549

次の進級試験のときも応援 邪魔 してくれるかな

さらに後2回の進級試験も控えています。(´?д?;`)

引き続き頑張ってお勉強したいと思いまする。


さて、学校にはカフェが併設されておりまして、
ハーブティーや酵素ドリンク、てんさい糖、全粒粉などの自然素材を使ったクッキーなどが
販売されていますが、毎回ここのクッキーを食べるのが
学校に来る楽しみでもあります。うふふ。。。


110604_164750

クッキーの種類はカカオ風味、オートミール、ヨモギ、カレンデュラ、ジンジャーなどなど、

甘さも控えめでとても優しいお味です。ハーブティも種類豊富です。

そういえば、おかんの学校(カレッジ オブ ホリスティック ホオメオパシー)
で来る9月7日に一般の方も参加できる
フラワーエッセンス学の講座が開催されます。

DSC00722

フラワーエッセンス学 
2011年9月7日 (水曜日) 14:00~17:10 この日のみ一般の方が参加できます。
費用:一般参加者
 2500円
内容:フラワーエッセンスの概論、歴史、製造方法、使用方法です。

フラワーエッセンスの種類別の解説はネットや本で調べやすいですが、
意外に使用方法などは詳しく記載されていないので、この機会にぜひ、
足を運んでみてくださいね。

ぽけこ&のん太郎もホメオパシーと共に愛用中です

講座に関する詳細&申し込み方法など
詳しくはこちらのサイトへ
http://www.homoeopathy.ac/12whatsnew/20110625_fe.php

フラワーエッセンスの講座の帰りには、ぜひ美味しいハーブティ&クッキーも
お試しくださいね~.。゚+.(・∀・)゚+.゚






シナモンちゃん&elilimさんとホメオパシー相談会へ

『お知らせ』
只今、ぷくぷくさんが保護したハナちゃんが「いのちつないだワンニャン写真コンテスト」にチャレンジ中です!下記ハナちゃんの画像をクリックしてサイトへジャンプ→ページ中段の「この作品に投票する」をポチッ!と押して投票よろしくお願いします、1日1投票有効なのでPCと携帯からポチポチっ!とよろしくお願いします
img8854f2e8zik0zj
___________________________________________________________


今日、ホメオパシーでお目目を治療中のシナモンちゃん&その乳母様の
ブログ”猫園 nyangoハウス”のelilimさんについにお目にかかれることができました


現在、シナモンちゃんは
ホメオパシーにて結膜炎&角膜潰瘍を治療中で、乳母様のelilimさんが
献身的にホメオパシーレメディを投与してくださっています。

シナモンちゃんは川崎市にてほかの兄弟と共に捨てられていたところを
保護されたものの、他の兄弟は皆亡くなってしまい、
現在、頑張って生きてこれたシナモンちゃんのみ、
elilimさんのところで愛情深くお世話されています。

そのシナモンちゃんですが、さらなる治療のため、
本日、アニマルホメオパスの大先輩である、
古谷先生に診てもらうことになり、ホメオパシーの学校内にある、ホメオパシー動物相談室
来ていただく運びとなりました。

気になる眼ですが、やはりまだ緑内障の症状が残っている様子、
後、細身のシナモンちゃん、まだまだ栄養が足りないようなので、
眼にアプローチするレメディの他に栄養補給のためのマザーティンクチャー、Pet06 Alfalfaも
勧められました。

この液体のマザーティンクチャー、ぽけこがまだ我が家に来て間もない、
お痩せさんだったころに、よく取らせていましたが、みるみるうちに真ん丸に
なってしまい、ぽけこ⇒ぽてこ、と改名しようかと思うくらいコロコロちゃんになりましたので、
きっとシナモンちゃんにも効いてくれることと思います。

可愛いシナモンちゃんは先生も可愛い~と何度も褒めてもらってました、が

すみません、余りのかわいさにシナモンちゃんの可愛いお姿の写真を撮らせていただくのを
忘れていましたので、シナモンちゃんの事をご覧になりたいお方は
ぜひ、elilimさんのブログ

そして今日elilimさんからおとん&私に素敵なプレゼントを頂戴しました♪

だ~いすきなあんぱん
elilimさんの地元の名物の珈琲あんぱん&ずんだあんぱん&他

おかんは柑橘系のジャム、マーマレードが大好きなので、本当に
うれしかったです~。

DSC00708

早速、おとんとコーヒーあんぱんを頂戴しました。
美味でした!
プロのイラストレーターであり、デザインもされているelilimさん、
さすが、お洒落なお土産のセンスですね
本当にどうもありがとうございました。

どうかホメオパシーがさらに効いて、シナモンちゃんのお目目&体調が
良くなりますように!

シナモンちゃん、elilimさんと一緒に頑張るんだよ~♪


メラニン添加フード

2007年にアメリカで中国産の原料で作られたペットフードにメラニンが含まれていた事が原因で犬猫が大量死、そのフードは日本にも平行輸入されていたそうです。販売されていたのはウォルマート社の「オルロイ・ドッグフード」という製品で輸入された物は殆ど回収されたそうです。アメリカはヨーロッパと同じようにペット文化が進んでいて食の安全基準も高いはずなのにこういった落とし穴があったりすると何をあげればいいのか信用が出来なくなりまた全てを疑ってしまいます。何かあってからでは遅いですからね、やっぱり自家製フードがいいのかしら?

「メラニン添加によるペットフード原材料の偽装」





しっぽ

のん太郎のしっぽがぼぼぼぼ〜〜ぼふっ! と膨れました 
何かに似てる、つちのこ?らいおんのしっぽ?

DSC00210

ドライフード

先週、のん太郎の吐き戻しで検診を受けて原因としては咬まずに飲み込む癖や口内衛生、フードの大きさが主な原因かと思ってましたが他にもドライフードの原材料に含まれている成分も要因ではないかと調べてみました。どうも怪しいのは穀物、主に小麦と大麦でanimondaとforzaのフードには含まれていて吐き戻しがたまにあります。

DSC00230
FORZAのフード
有機乾燥肉、有機とうもろこし、有機乾燥魚(DEBIO認定)、有機油、有機油脂、有機小麦、有機大麦、ビートパルプ、魚油、天然ビタミン、ミネラル、天然保存料(トコフェロール)


DSC00234
ANIMONDAのフード
シリアル(小麦胚芽入り)、肉類(鴨・七面鳥・鳥肉)、野菜蛋白抽出物、ミネラル、 鳥脂肪、乳製品(ヨーグルト)、ハーブ、イースト、ビタミンA、ビタミンD3、ビタミンE 


DSC00233
Orijenのフード
骨なし鶏肉、鶏肉ミール、骨なしサーモン、七面鳥肉ミール、鶏レバー、ニシンミール、ラセットポテト、鶏肉脂肪(ミックス・トコフェロールで保存)、サツマイモ、えんどう豆、骨なしウォールアイ、全卵、骨なし七面鳥肉、骨なしレイクホワイトフィッシュ、その他



DSC00256
  
 
 


のん太郎、味にうるさい男なのね〜 

のん)ふふん〜 


豆大福

ぽけこです、最近はデブまんまるになって・・・豆大福のみたい。
後ろに映ってるのが豆大福? 
間違え、うしろがぽけこです、ごめんごめん。

ぽ)

 DSC00212

  
QRコード
QRコード
livedoor プロフィール
  • ライブドアブログ