ポケ猫ぽけこの日記withのん太郎

公園に捨てられていた、小さな子猫ぽけこちゃんと元野良猫ののん太郎とのホリスティックな日々を綴ります♪

ぽけこの4才の誕生日

皆さん、こんにちは♪

昨日の6月1日は我が家のぽけこの4才の誕生日でした。

と、いってもぽけこは公園に捨てられていた典型的”捨て猫”ちゃんだった為、
産まれた日はわかりませんが、我が家ではのん太郎と同じくキリが良い日を選んで
誕生日を設定しています。

今回のぽけこのケーキが小さすぎてネコ用ケーキにローソクが1本しか飾れませんでした。
ごめんね、ぽけこ。


ぽけこ4才

まるでローソクを吹き消すタイミングを狙っているようです。。。(~_~;)


pokeko cake

ぽけこは乳製品が大好きなので、ローソクを消す前に
生クリームつまみ食いフライングです。

ぽけこ、お誕生日おめでとう、これからもず~っと一緒にお祝いしようね♪





おかん負傷

皆様こんにちは、おかげさまでぽけことのん太郎は元気です。
こたつを片付ける日に名残惜しそうにこたつ布団の上で最後のお別れをするのん太郎とぽけこです。
image

image


image


ぽけことのん太郎は元気なのですが、、、おかんは怪我をしてしまいました。仕事関係の取引先の施設で飼われているわんちゃん(ゴールデンリトリバーのミックス犬)と会うたびに遊んでまして、仲好くなったのは良いのですが、、、先日もその施設に行った際、ヤッホー!遊び相手のおばちゃんが来たぞー! とはしゃいでくれたわんちゃんが飛び付かれた拍子に右足首をグッキー!とひねってしまい(-_-;) 
あらら、靭帯を損傷してまいました しばらくギプスと松葉杖ですが、靭帯断裂したわけじゃないので1ヶ月もすれば大丈夫のようです。ただ、この怪我で予定していた海外出張をキャンセルしなければならず会社の皆様には迷惑をかけまくってしまいました。すみません~!m(__)m

image


もちろん早速、ホメオパシーのレメディを
摂りまくってまして。

Arnica→怪我、捻挫、内出血、一家にひとつ救急処置にはこのレメディ

Ruta→腱、靭帯、筋違いに

Rhus-tox→同じく捻挫に、いつも動いていたい人に合います→まあ、私にぴったり。


Ledum とCalc-f→うっ血と靭帯再生に

Calc-Phos→筋肉の緩みと骨(靭帯が延びたので)

その他、自分的にBell-pも効いてくれてる気がします。
後、骨サポートやマザーティンクチャーの
エクィシータム、こちらは靭帯組織のケアに摂りはじめました。

さあ、今回もホメオパシーで驚異的?
完治を目指して頑張ります。

祝♪のん太郎 4才のお誕生日

本日、5月5日はのん太郎の4回目のお誕生日でした~。

のん太郎が他の兄弟の乙女ちゃん、レオくんと
共に実際に生まれた日は分かりませんが、こどもの日にあやかって
5月5日に設定してます。(^J^)

毎年恒例、形だけですが、犬猫用バースディケーキを用意しました~。

のん太郎誕生日4th

のん太郎は乳製品には全く興味がないのですが、
ケーキの上にのっているクリーム部分は、ミルク系大好きぽけこが
しっかり頂戴していました。

のん太郎、Happy birthday~ ♪
いつまでも一緒にお誕生日のお祝いしようね~。



ぽけことお友達

ぽけこが同じネコ科ネコ目のお友達の
動画にかぶりつきです。。。。。


ぽけこ&タイガー

ちょっと固まってますが、お友達だと思っているのでしょうか?くすくすくす~(~_~;)




ぽけこも元気です♪

お陰さまで。我が家の娘、ぽけこもとても元気です。
私が試験勉強中、毎年恒例で応援していてくれました?
image


image


のん太郎も、、、
image

ありがとう、、、、邪魔、あ、じゃなくて
見守ってくれたんだよね(-_-;)

更新できなかった理由その2

さて、ブログを更新できなかった理由ですが、
暫くほまれちゃんの件で沈んでいたこと(お世話していただいていたelilimさんはもっと
辛かったとは思いますが、、、elilimさんすみません。)

の他に、自分のホメオパシーの学校の卒業試験がありまして、
そのお勉強に忙しかったのも理由でございます。

でもおかげさまで3月24日に4年間通ったRoyal Academy of Homoeopathy (現 College of Holistic Homoeopathy )を卒業することができました。

 DSC07423

まだ、これからプロのホメオパス認定試験も控えておりますので
引き続き頑張らないといけません。

卒業証書授与の時に恩師、由井寅子先生に頂戴したお言葉は
”これからも沢山の猫ちゃんたちを診てやってね!”


でした 。

はい!これからも、診ます! ぽけこ&のん太郎もレメディ摂らせてます!

その、治験者?のん太郎。。。。。
のん太郎缶詰
おかげさまで元気です、最近は猫缶の爪とぎがお気に入りです。ぷぷぷ~。

猫缶開けようか?のん太郎の好きなイタリア製の猫缶♪

 

久しぶりすぎる更新です、ご無沙汰しております

皆様、大変ご無沙汰しております。

おかんです。(みなさん、覚えてくれてます?)

前回の更新は、2012年度という今年最初の更新となりまして、
皆様には失礼いたしておりました。

昨年度末、我が家の保護猫、ラブリー、しらすちゃんに新しいおうちが見つかり、Happyな気分でおりましたが、
長い間 ”猫園Nyangoハウス”のelilimさんに預かっていただいていた同じく保護猫の”ほまれちゃん”の
容体が急変して亡くなりました。

ほまれちゃん1


ほまれちゃんはエイズキャリアだったのですが、昨年秋ごろから体調が悪くなり、
elilimさんに獣医さんに連れて行っていただいたところ、エイズが発症したのでは、、、とい
ことで、肝臓の数値も上がり、少しずつ弱っていたのです。

それでも献身的にelilimさんにお世話していただいて、食欲も豊富で、”私、まだまだ美味しい物
食べたいわ!”的な感じがして、頑張っていてくれたのですが。残念ながら病には勝てず、
虹の橋を渡っていきました。

ほまれちゃんはビルの谷間のゴミ捨て場で細い体で必死に生きていた子でした。

ほまれちゃんのすみか2
ほまれちゃんの住んでいたところです。
夏はナイター帰りの酔っ払いに追われたりもしていましたが、
他のにゃんこちゃんと一緒に
過酷な環境でがんばっていた子です。

今度生まれ変わったら、元気な身体と平和な環境とelilimさんのように
優しい家族がいるところへ神様が送り込んで下さると思います。
もちろん、私のところに戻ってきてくれるなら、
それまでに頑張ってほまれちゃんが
安心して暮らせる環境ができているように、これからも頑張ります。


ほまれちゃん、今頃天国で何してるかな~。。。。。

ほまれちゃん、そして物言えぬ小さな命のために。。。

合掌





 

しらすのお嫁入り

2012年ももう残りわずか、、ブログの更新もせずに失礼しております。
皆様いかがお過ごしでしょうか?

たくさんの方々にご心配いただいた、我が家の保護猫”しらすちゃん”ですが、
今月初旬にめでたく、とっても素敵な里親様のところにお嫁にいきました。

里親様は今年と一昨年に19年と17年大事な家族として生活してきた
2匹の猫ちゃんが亡くなり、もう猫は飼わない、と思っていたそうなのですが、
やはり猫ちゃんの居ない生活は考えられない、と思い始めて、
星の数ほど家族を待つ猫ちゃんが掲載されている
”いつでも里親募集中”でしらすちゃんを見付けてくれたのです。

しらすちゃんの新しいおかあさんとおとうさんになってくださったのは、
おかんと同じ県内の閑静な住宅街にお住まいのご夫婦です。
ご近所に娘さんと可愛い男の子のお孫さんも住んでいらっしゃって、
お届けの日は一緒にお迎えしていただきました。
お孫さんは猫柄のお洋服を着て迎えてくれて、猫ちゃん大好きな男の子です。
しらすちゃんにはいきなりお兄さんができた感じです。


しらすちゃんをお届けする前から、里親様はメールでしらすちゃんの好きなフードは?
お気に入りの猫砂は?どこで寝ますか?高いところにのりますか?
と色々な事を訊ねていただきました。メールのやりとりでしらすちゃんを迎えるために、
万全の態勢でご準備してくださっていることがうかがえましたが、
実際にお宅にしらすちゃんをお届けした際に、猫のためにあるような豪邸にビックリ

おニューの猫ベッド、たくさんのおもちゃ
高級フードが沢山ご用意くださっていて、本当に嬉しかったです。

しらすちゃんは新しいおうちに来て最初の日は写真のカメベッドの上でお父様を
ガン見していたそうです、

DSC_0183



DSC_0182

↑おとうさんのお姿がちらっと写ってしまいました、
ごめんなさい。m(__)m

しらすちゃんがおうちに入ったときから
さすがにいきなり大きなおうちにきたせいか、部屋の隅に
隠れてしまったのですが、おとうさんはそのしらすちゃんのことが
ず~っと気になって、お孫さんと一緒に何度も
覗きに行ってくださっていたお姿が微笑ましかったです。

里親様のお宅の天井はキャットウォークにもなる柱が
張り巡らされていて先代の猫ちゃんたちもここに登って、
お母様をハラハラさせていたそうです。

DSC_0184
登りがいある柱ですよね、猫ちゃんにはたまらないでしょうね

こんな素敵なおうちにもし、のん太郎が遊びにいったら、
”おかん、僕は今日からここの家の子になります、
もう帰りません、さようなら”

と言ってもう戻ってこないでしょうね~
。(ー_ー)!!


しらすちゃんのお届けの前からしらすはとても可愛い名前を付けて
もらっていました、新しい名前は”モネちゃん”です
DSC_0186

緊張してこたつに隠れるモネちゃん、でもお届けの日からすぐに
おなかを出して甘えてきたそうです、さすが人間大好きモネちゃん。


DSC_0169
この写真はお届けの数日前に撮った写真ですが、
里親様はぽけこにならって、今はモネちゃんのことを
”モネコ”と呼んでいてくださっているそうです


今はすっかり里親様宅に慣れて、広い窓から
お外の鳥さんを見たり、お隣のお宅の見張りをするのが
日課のようです、お隣のお宅はモネちゃんのおかげで
セコムいらずですね。そしてお昼時はおかあさんのお膝で
くつろいでいるそうです。


モネコちゃんは人間の勝手な都合でいきなりおうちの中から
お外に放り出されてしまいました。
それでも人間の事を嫌いにならず、人間が大好きで、人間に甘えようとしていました。
その一途な気持ちがこの素敵なご縁を結び付けていただいたのでしょうか。

モネコちゃんは今、優しいおかあさんとおとうさんとお嬢様とお孫さんに
とてもとても愛されています。

今まで応援してくださった皆さん、本当にありがとうございました



DSC_0200

そしてモネちゃんの里親様から素敵なお菓子とお庭で作っている
無農薬、無肥料(素敵!)で作ったレモンとゆずもいただきました、
さっそく頂戴しましたけど、美味しかったです!

これからもモネちゃんの事どうぞよろしくお願いいたします!
そして、モネちゃんのことを見付けてくださって本当にありがとうございます。

この世で人間の手と愛情を必要とするすべての猫ちゃんに
モネちゃんのように素晴らしいご縁が訪れますように。。。。。


今年の締めくくりに良いお話をお届けできてよかったです。

皆様よいお年をお迎えくださいね。





i love.cat

最近よく訪れるサイト、i love.catです。
名前の通り猫づくしのサイトで猫にまつわるお話やらグッズやら紹介されていて構成もオサレな感じのサイトです。ここで最近面白いと思ったのが麻布大学 獣医学研究科の記事「猫のなぞに迫る!」です。インドの猫はカレーを食べるのか?とか、猫同士は会話するのか?とか、鍵しっぽはなんであんな風になるの?などなど、読んでてなるほろ〜とか、へぇ〜などとという感想でした、ぜひご覧あれ〜。 

こちらは迷い猫として保護したしらす、ひと月経ってもなんの進展も無くやっぱり捨てられたっぽいのでそろそろ新たなお家を探そうかと思います、また詳細は後ほど〜。
DSC07296
人見知り全くナッシング、とにかく人間大好きの細身の♀猫
掃除機の爆音でもスヤスヤと眠る大物っぷりでして


しらすちゃん

1週間ほど前に猫を保護しました、我が家はそれほど広くなくて2匹の猫たちのテリトリーだけでいっぱいだったのですが保護する3~4日前から仕事終わって家に帰ってくると家に入るまで人懐っこく足下にまとわりついて離れません、おかん曰く近所の最近引っ越して出て行った家の窓越しに外を眺めていた猫に似ている、との事で置いていかれた?っぽい様なのです。
IMG_1303

台風が迫る2日前、どうやらメス猫らしくサカリのついた野良猫も周りにいるので取りあえず保護してelilimさんから紹介してもらったTNR日本福祉動物病院へ避妊手術と精密検査をしてもらいました。結果から言うと検査はすべて陰性で健康上も問題無しなのですが、避妊手術の跡(ワイヤー)がありやっぱり飼い猫のようです(でした)。もしかして迷い猫の場合もあるので保健所と愛護センターと警察に届け出だけしてただいま我が家で保護中です。

IMG_1316
 

とにかく人に慣れすぎていて家猫だったのはほぼ間違いないのでしばらく様子を見つつ先の事を考えようと思います。取りあえず名無しさんだと可哀想なので仮名は「しらす」にしました。


IMG_1346
病院の帰りに取り急ぎ買ったケージ、ぽけこも気に入ってくれました?


IMG_1354

のん太郎もこの通り、
気に入ってくれたご様子で・・・?

 

QRコード
QRコード
livedoor プロフィール
  • ライブドアブログ